獅子舞無事終わりました

小渕浜のお正月の風物詩、獅子舞は1月3日に無事に終わりました。

獅子が家を回って行くと、お囃子を聞いたご近所さんが集まっていらっしゃいます。そんな皆さんからは、「獅子舞好きなんです」との声がよく聞かれます。

震災前は、宮城県石巻市にある牡鹿半島の16ある浜では、お正月には獅子舞が行われていました。
しかし、震災以降は「後継者がいない」「獅子頭が流されて出来ない」などの理由から15の浜では辞めてしまいました。
牡鹿半島で唯一残っているのが、小渕浜の獅子舞です。
震災後も途切れる事なく続いている小渕浜の獅子舞がこれから続いていくことを願っています。